朝起きると肩が痛い!あなたの枕は大丈夫?

こんな方は枕を変えたほうが良いかも

朝起きると肩が痛い、肩こり等がひどい方

肩こりの原因は仕事の疲れから来るものかもしれませんが、睡眠で肩こりが解消されないのは、枕の高さが合っていないせいかもしれません。

 

寝ると、かえって疲れが酷くなる

睡眠は体の疲れをリセットしてくれるものですが、逆に疲れが酷くなる場合は、枕が合っていない可能性が大きいです。

 

いまいち枕がしっくりときていない方

日頃から使う枕に違和感を感じているのであれば、快適な睡眠を得るためにも、枕を交換することをオススメします。

 

比較ページへのリンク画像!!

1日しっかり働いてくると体も疲れているため、十分な睡眠時間を摂らなければ、翌日に疲れが持ち越されてしまいます。しかし、十分な睡眠時間を取っているのにもかかわらず、なかなか疲れが取れなかったり、肩こりなどの症状が緩和されない。そんな方も多いのではないでしょうか。

そんな時に、まずは疑っていきたいのが「枕」です。睡眠は、布団やマットレスでも変わってくるものですが、枕もかなり重要なポイントとなっているのをご存知でしょうか。

 

そこで一度チェックしてみてほしいのが、枕の高さです。枕にも色々な高さがあります。枕は寝ている間、頭はもちろん、首を支えてくれるためのものですが、理想的な枕の高さというのは、立っている時と変わらない高さを保つ事なのです。

日頃から寝ている際に、いまいち枕が合っているような気がしないと感じている方は、枕が合っていないのかもしれません。本来であれば枕は違和感なく寝られるためのもの。それに違和感を感じているのであれば、すぐに枕を変えてみることをおすすめします。

 

この枕の高さの時点で、おそらく多くの方が間違った高さの枕で寝ているかもしれません。イメージとしては、枕は高さも大事ながら、その材質にこだわった方が良いという認識ではなかったでしょうか。

もちろん、枕の材質も大事な要素ですが、基本となる枕の高さが合っていなければ、いくら材質が良くとも、質の良い睡眠を得ることはできないでしょう。

自分に合った枕を選ぶには、この他にもいくつかのポイントを押さえておく必要があります。

 

朝起きると方が痛い、肩こりがなかなか治まらない、朝起きると疲れ切っている、いびきが酷いなど、人によってそれぞれ睡眠時・起床時の悩みは変わってきますが、これらの問題は、実は枕を変えることで解消される可能性もあるのです。

そこで今回は、自分にしっかりと合った枕の選び方や、おすすめの枕をランキング形式でご紹介していきたいと思います。ご自身が使用している枕と比較して、どういった違いがあるのか確かめてみましょう。

自分にあった枕を選ぶポイントとは

枕の高さは、枕選びの基本となるポイントです

理想的な枕の高さは、立っている時と同じ状態に頭が支えられる枕の高さ。高さが合わなければ首にも負担がかかります。

 

寝返りの打ちやすさは、疲労回復のカギに

寝返りを打ちやすい枕は、体の血行促進にも関係してくるので、寝返りをサポートしてくれるような枕を選びましょう。

 

頭や首だけでなく、肩までカバーできる枕がおすすめ

しっかりと肩までカバーできる枕であれば、安定した重心を保つこともでき、結果として腰への負担減にもつながってきます。

 

おすすめの枕を選ぶ為に押さえておくべきポイント

朝起きると肩が痛い!あなたの枕は大丈夫?のサムネ画像

最適な枕を選ぶためには、いくつかのポイントを押さえておく必要があります。その一つが、前述の通り、枕は高さが重要なポイントとなります。

最適な枕の高さとは、立っている時と「同じ」首の位置をキープできる枕なのです。枕の高さが合っていないと、どうしても寝ている時に後頭部に負担が集中してしまいます。そのため、寝返りを打つ際に安眠を妨げてしまう結果となってしまうのです。

寝返りが関係しているだけで、そんなに問題になるかと思うかもしれません。寝る時には何の気なしに寝返りを打っていますが、実はこの寝返り、快適な安眠のためには欠かせないものなのです。

 

1回の睡眠で寝返りを打つ回数は、おおよそ10回〜40回と言われています。大きな寝返りもあれば小さな寝返りもありますが、寝返りを打つことで自律神経の働きを向上させる効果を得られているのです。

例えば、同じ姿勢でずっと座っていると、どうしてもお尻が痛くなってきたり、足が痛くなってきたりしますよね。これと同じことが寝ている間にも起きているのですが、これは血流の流れやリンパ液の循環が悪くなるために起きる事で、こうした状態を自然と回避するために寝返りを打っているのです。

そのため、寝返りを思うように打てないような状態は、血流の流れや、リンパ液の流れが悪くなっていると言うことが言えるのです。

 

また、寝返りは血流だけでなく、骨や筋肉にも大きな影響を与えています。体の中でも、頭は重い部分と言うのはご周知の通りですが、この重い頭を支えている背骨や首の筋肉、関節は1日中負担がかかっている部分でもあります。

睡眠時にはこれらの部位を十分に休ませる必要があります。寝返りを打つことで、血流の流れが良くなり、こうした部位の疲労回復にもつながってくるのです。そのため、寝返りは非常に重要なものであり、寝返りを打ちやすくするためにサポートしてあげることが大事なのです。

さらに、良い枕を選ぶためには枕の材質や、形、大きさも大事なポイントとなります。

 

まず悩みがちなのが、枕の大きさや幅ではないでしょうか。前述の通り、寝返りは大事な要素です。そのため、寝返りを打った後に頭が枕から落ちてしまうようではいけません。したがって、あまり小さな幅の枕はおすすめできません。

ただし、枕の形状や材質によっても変わるものなので、すべての幅の小さい枕が悪いわけではありません。

今回ご紹介する枕の中でも、ランキング1位にした「スリーパードクターズピロー」は、後頭部と背中をしっかりと支えてくれる構造の枕になっており、それぞれの部位が違う素材でカバーされているので、しっかりと頭部をホールドしてくれます。

こうして幅広い部位をカバーすることで、肩甲骨もしっかりとサポートされ、結果として腰への負担軽減にもつながってくるのです。

 

そして、枕の中央部がゆるやかな窪みになっており、頭がしっかりとキープされるだけでなく、窪みに頭があることで、後頭部から背中が理想的なS字カーブになります。このS字カーブが乱れてしまうと色々な場所に重心がかかってしまい、肩こりや首のこりの原因にもなってしまうのです。

理想的なS字カーブでキープできれば、特定の場所に重心がかかることもなく、重心も安定することで快適な睡眠をとることができるのです。また、寝返りが打ちやすいウェーブラインに設計されているので、枕の幅に関係なく、しっかりと寝返りを打つことができる枕なんです。

 

実に様々な枕が販売されていますが、それぞれに良い特徴を持っています。しかし、枕の選び方次第では、その効果を発揮することも難しくなってしまうのです。枕を選ぶ際には、高さがしっかりと合っているかが、枕選びの基本と言えるでしょう。

高さに不安を覚えていても、今回ご紹介した「スリーパードクターズピロー」のように、頭や肩、首に至るまでしっかりとカバーしてくれるような枕であれば心配もありませんので、おすすめです。

スリーパードクターズピロー スリーパードクターズピローは高いだけあって最高に寝心地がいい枕です。 カバーの肌触りの良さも文句ありませんし、程良い柔らかさと寝返りの打ちやすさにもう手放せないほど気にいってしまいました。 頭部だけでなく、肩も枕に支えてもらえることでこんなに寝心地がよくなるとは思いませんでした! 出典:快眠グッズNavi

枕一つで、様々な部位に大きな影響を与えることがわかりましたね。それほどまでに、枕は重要なアイテムの一つなのです。より快適な枕に交換して、快眠ができるようにしていきましょう。

 

 

枕を選ぶ際のポイントは、枕の高さが非常に重要。また、寝返りが打ちやすい状態は、快眠に繋がるので、妥協せずにしっかりとフィットした枕を選ぶべきです。
要点を紹介するキャラクター

 

快適な睡眠が得られる、おすすめの枕ランキング

スリーパードクターズピロー

スリーパードクターズピローの特徴

「スリーパードクターズピロー」は、頭部に独自開発の低反発ハイデンシティウレタン、背中部には高性能HLDマットと、それぞれの部位に合わせた素材が使われており、より快適な睡眠をサポートしてくれます。また、寝返りも打ちやすいウェーブ状に設計。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
スリーパードクターズピローの総評
  • 滑らかなウェーブが付いているので、寝返りも快適
  • 頭部と背中部にはそれぞれ特殊生地が使用
  • 特殊な3Dカット加工が施されており、快適な呼吸を確保
詳細レビューへ公式サイトへ

The Pillow ザ・ピロー

The Pillow ザ・ピローの特徴

ふわっとした、浮く感じが心地よい「The Pillow(ザ・ビロー)」。首や肩にかかる重力負担を軽減する高反発設計になっており、寝返りをしっかりとサポートしてくれます。また、枕本体は90%以上が空気層。通気性もあり、速乾性にも優れます。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
The Pillow ザ・ピローの総評
  • 高反発で、頭部や頚椎への負担を軽減
  • 枕本体の90%以上が空気層で、高い通気性がある
  • 速乾性にも優れ、洗いやすいのでメンテナンスがラク
詳細レビューへ公式サイトへ

コラントッテピロー MAG-RAマグーラ

コラントッテピロー MAG-RAマグーラの特徴

「MAG-RA(マグーラ)」は、トライアングル状に配置された24個の強力磁石で、首や肩の血行促進と筋肉のコリを回復させてくれます。また、枕の中はエルゴビーズというビーズが入っており、この素材を抜くことで、枕の微妙な高さを調整する事も可能。

総合評価 評価4
使いやすさ 評価3.5
掲載情報量 評価4.5
コラントッテピロー MAG-RAマグーラの総評
  • 24個の強力磁石で、血行改善と筋肉のコリを回復させる
  • 中の素材を出し入れすることで、枕の高さを調整できる
  • 枕本体も手洗いすることが出来るので衛生的
詳細レビューへ公式サイトへ

YOKONE

YOKONEの特徴

いびきや無呼吸症候群、腰痛の悩みを抱えている方にオススメなのが、横向き寝専用とも言える枕「YOKONE」です。YOKONEはしっかりと重心を真っ直ぐに保たれ、仰向けよりも呼吸が楽になるため、こうした悩みを抱えている方にはおすすめです。

総合評価 評価3.5
使いやすさ 評価4
掲載情報量 評価3
YOKONEの総評
  • 横向き寝を推奨した、横向き寝専用の枕
  • 無呼吸症候群やいびきで悩んでいる方におすすめ
  • 腰痛を抱えている方にも横向き寝はおすすめ
詳細レビューへ公式サイトへ

めりーさんの高反発枕

めりーさんの高反発枕の特徴

自然な寝返りをサポートするのに適した「めりーさんの高反発枕」。理想的な硬さと反発力で、快適な寝返りをしっかりとサポート。また、付属されている調節シートで枕の高さを調節することができるため、よりベストな枕の高さにすることもできます。

総合評価 評価3
使いやすさ 評価3
掲載情報量 評価4
めりーさんの高反発枕の総評
  • 自然な寝返りをサポートしてくれる反発力
  • 体圧分散してくれるので、首の負担も軽減される
  • 付属の高さ調節シートで、枕の高さを自分で変えられる
詳細レビューへ公式サイトへ

快適な睡眠をサポートしてくれる枕とは

頭から背中にかけて、高さがしっかりと合っている枕
寝返りの打ちやすい枕や寝返りをサポートしてくれる枕
肩までフィットするような枕であればよりベター

快適な睡眠を目指すためには、マットレスなどの要素以外にも、実は枕が重要なポイントを占めているということがお分かりいただけたでしょうか。また、快適な睡眠と寝返りが関係しているということも、大事なポイントと言うことがわかったかと思います。

寝返りがここまで疲労回復に繋がるものだとは、意外でしたね。ソファなどで寝てしまうと疲れが取れないのは、寝返りが大きく関係しているのも頷けると思います。

 

しっかりと寝返りが打ちやすい状態で寝ることが、体の回復に繋がっているとわかれば、選ぶべきは寝返りをサポートしてくれる枕を選び、適した高さの枕を選択するということです。

今回ご紹介したような枕を選ぶポイントをしっかりと押さえて、より自分にあった枕に交換してみましょう。

また、枕が最適なものになれば、朝起きると肩が痛い事や肩こり、腰痛などにもよい影響が見られるようになるでしょう。枕一つで、様々な状態へと繋がっているので、枕選びは意外と重要な要素なのです。

 

今回ご紹介した枕ランキングでは、それぞれに違う特徴やメリットが挙げられますが、中でもランキング1位に輝いた「スリーパードクターズピロー」は、様々な要素を網羅した信頼のおける枕になっています。

どれも良い枕で迷ってしまうという方は、迷わず「スリーパードクターズピロー」を試してみることをおすすめしますよ。頭から背中にかけて包まれるような寝心地を体験して、1日でも早く快眠し、疲れの残らない朝を迎えられるようにしましょう。

 

公式ページはこちら

 

クチコミ情報

快適に眠ることができるおすすめの枕

毎朝すっきりと目覚めることができず、就寝する時間を早めてみたものの疲労感だけが増して効果が得ることができませんでした。色々と調べてみたところ、自分に合った枕に変えれば睡眠の質を改善することができるとのことだったので高い口コミ評判を獲得しているスリーパードクターズピローを購入してみることにしました。快眠枕には様々なタイプがありましたが、その中でも特にスリーパードクターズピローなら睡眠時の呼吸もサポートするように設計されているとのことなので健康にもよさそうだと思いました。

 

またスリーパードクターズピローは寝返りしやすいように高さにもこだわってつくられており、心地よいウェーブラインで首や肩のこりも防止することができます。素材にもこだわっており、独自で開発した低反発のハイデンシティウレタンが採用されていて気持ちよく眠ることができます。実際にこの枕が到着してからというもの、眠りの質が改善されたことを実感しています。これまでは眠る時間を長くすれば疲れがとれるのではないかと思っていましたがそれは間違っており、この枕で眠り始めてから短時間の睡眠でもしっかりと疲れが取れるようになりました。

 

さらにこの枕は機能性のある生地でつくられているため、汗が気になる夏でも快適に眠ることができます。その機能とは吸汗や速乾、制菌で、通気性が高いため熱や湿気がこもるという心配がありません。汗や頭の嫌なにおいがつくこともなく、いつも気持ちよく眠ることができます。最近加齢臭が気になってきた夫にも購入しようかと現在考えているところです。29800円で快適な眠りを手に入れることができるのであれば、安いのではないかと思います。迷っている人はぜひ購入してみることをおすすめします。オンラインでいつでも気軽に購入することができます。

 

肩こりといびきが解消できました

いつからか、慢性的な肩こりに悩まされるようになり、骨盤矯正をしたり、肩こりの薬を塗ってみたり、ストレッチなどをしてみたものの、あまり効果は得られませんでした。友達に相談したところ、枕が合っていないのではと言われ、良い枕の情報を探している時に、スリーパードクターズピローの事を知りました。睡眠学の専門家が太鼓判を押しているのと、口コミでも評価が高かったので、少し予算はオーバーしてしまいましたが、買ってみることにしました。

 

スリーパードクターズピローが届くと、早速試しに寝てみましたが、枕が体にフィットすることに驚きました。寝心地のいい枕というのは、まさにこういう事なのだなと、体で体感できました。通常の枕よりも幅が広く、寝返りを打っても枕から落ちず、ずっと快適な状態を保てるところも気に入りました。そして、スリーパードクターズピローで寝るようになってからは、疲れがすっきりととれ、朝起きた時に体が軽くなっていることに気付きました。

 

スリーパーズドクターズピローを使って1ヶ月もたたないうちに、あんなに悩まされた肩こりもすっかりなくなり、快適に過ごせるようになりました。また、私のいびきが二階の部屋まで聞こえると、娘からよくからかわれていたのですが、スリーパーズドクターズピローにしてからは、いびきもなくなったと言われました。肩こりが解消されただけでなく、いびきまでなくなり、枕でこんなにも変わるのだなと、改めて凄さを感じている次第です。背中まで届くほどの長さがあり、夏は暑くないかなと心配でしたが、サラッとしていて快適で、季節を問わず使えます。防臭効果も高く、枕特有のもわっとした匂いもつかないので、いつも清潔な状態で使えるのも嬉しいです。スリーパーズドクターズピローの良さを伝えたくて、自分で使うだけでは物足りず、肩こりに悩む友達に紹介してあげています。

 

比較ページへのリンク画像