首の痛みを軽減させてくれる枕とは

首の痛みを軽減させてくれる枕とは

人は24時間の中で、睡眠時間の占める割合が多く、とても重要な時間になります。そのような大事な時間である睡眠を取る上で、ポイントとなってくるアイテムに枕があります。枕一つで睡眠の質が変わってくるともいいます。どのようなものにすると睡眠が原因の痛みを軽減させることができるのか探っていきます。

首が痛い

首が痛くなる枕を使っていると睡眠の質はどんどん悪化してしまうのです。
内臓の機能も低下するので疲労回復のために眠ってもなかなか疲れが取れないと言う現象も起きます。
さらに、首の付け根には星状神経節という交感神経が集まる場所もあるので、副交感神経だけでなく交感神経も乱れてしまい、最悪、自律神経失調症に陥ってしまいます。
出典:首が痛くならない枕

理想の枕にふさわしい素材とは何か

記事のイメージ画像

枕にも多くの種類の素材が存在します。ウレタン素材の者、パイプのもの、そばがら、ポリエステル、ラテックス、シルク、パンヤ、キャメル、ウール、ビーズ等実に様々な種類があります。これらを2種類に分けると、粒のものと綿のものに分けることができます。粒のものの特徴は硬め、一方綿のものはやわらかめです。理想の素材としましては、まず真っ先に吸湿性に優れているということを挙げたいです。他にも、使用期間が長く長持ちする、安定感、静かである等が挙げられます。素材ごとにメリットがあり、どれが最も適しているとは言い切れない部分があります。

痛みを軽減してくれる枕の選び方

眠っていて首が痛くなった経験をされた方も多いのではないかと考えられます。首は人の体の中でも特に重要な部分です。この大事な首に不調が起こると、他の箇所にも影響を及ぼすことがあります。ですから、もし眠っていて首が痛いのであれば、軽減させる処置をする必要があります。まずは枕を変えるという方法があります。商品を選ぶ上で、気をつけたい点は一番目として、眉間からあごにかけての角度が5度であること、ということです。これはかなり重要なことです。次に、首の長さと枕の幅に注目をする、ということも挙げておきたいです。

買わずに家の中にあるもので出来る

最後に、買えないけれども首の痛みを軽減さたいという方に朗報です。今の枕でも、自分に合った枕で眠っているのと同じ効果のあるものを作ることができるのです。それはどこのご家庭でも必ずあると言えるタオルを使う方法です。用意する者は輪ゴム2本とスポーツタオルです。タオルは少し厚みのあるものを使用された方が良いです。まずはスポーツタオルを開いて四つ折り、もしくは三つ折りにします。そしてそこに2本の輪ゴムを通せば出来上がりです。これを首に巻いて、タオルとあごの間に隙間を作れば良いです。とても簡単に首の痛みを軽減させることができます。

まとめ

首は体の特に重要な部分の一つですが、もし、眠っていて痛みがあるのなら、すぐに自分に合った枕を用意する必要があります。決してそのままにせず、痛みを軽減させる処置をして、より良い安眠ライフを手に入れて下さい。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

枕は低反発か高反発かどちらを選べばよいのか
肩こりや首こりには高反発の枕がおすすめ
気持ちいい朝を迎えるためには枕が自分の体に合っているというフィット感が大事
より質の高い睡眠をとるには機能的な要素と抜群の快適性を追求した枕が不可欠だった
固い枕で眠ると頭を安定させることができるが実はさまざまな弊害も出てくる場合がある
人が生きて行くために寝ることは欠かせない行為で快適な睡眠は高機能の枕が実現する
働き盛りだから寝心地の良い枕で快眠
枕を変えて首への負担を軽減しよう
首や肩のこりが気になる方は枕の買いかえに注目です
肩と首のこりは枕が原因、理想の高さで気持ちのいい睡眠を
枕が合わないことでイライラするなら買い替える
実は首痛の原因は寝姿勢にあるかも
実は血行と深い関係がある枕の選び方
頚椎(首の骨)に負担を掛けない枕を使いましょう
大切な眠りを快適なものにするためには首と布団の間にできた隙間を枕で自然に埋める事
人間工学を意識して作られた枕を選ぼう
ベストな枕で快眠、翌朝のすっきり感を手に入れよう
枕の高い、低いの違いで、肩こりが改善する可能性があります
寝違え防止には枕の見直しがおすすめ
寝心地の良い理想の枕を選びましょう
横向き寝をする場合、理想的な枕の高さとは
仰向けで眠りやすくバランスの良い枕を選ぼう
枕の手入れのおすすめ方法を紹介
枕を探すときはコスパのいいものを選ぼう